府中の治療院・かわぐち鍼灸院整骨院のWEBサイトです

ロゴ ロゴ TEL 042-360-7025
どんな些細なことでも相談に応じています。お電話お待ちしています。

お問い合わせページヘッド画像

よくあるご質問

服装について

・服装はどんな感じでも大丈夫ですか?

→Gパンやスカートはご遠慮ください。視診、触診する際必要な方には短パンをお貸ししています。

持ち物について

・何か持っていくものはありますか?

→保険証を持参ください。また、医療証や後期高齢者医療証もご利用できます。施術する際に枕に敷くミニタオルかハンカチをお持ちください。

診察前に

・うかがう前に病院にいってきた方がよいですか?

→どちらでも大丈夫です。すでに病院に行かれていてレントゲン写真のコピーやMRIの写真があれば持ってきてください。

通院頻度について

・どのくらいの頻度で通えばよいですか?

→痛みの強いときは毎日、軽減してきたら1日おき、さらに落ち着いたら週に2回と痛みに合わせて次回の予約をお取りします。
痛みがなくなり、再発しなくなれば卒業していただきます。

保険について

・肩こりがひどいのですが保険は使えますか?

→肩こりの施術に保険はご利用できません。肩こりの原因となっているものは何か?保険外で原因を探りだしセルフケアできる方法を提供させていただきます。(肩が凝ったからマッサージしてほしいという方には当院はおすすめできません)保険について詳しくはこちら

他の整骨院に通っている…

・他の整骨院(接骨院)に通っているんですが・・

→現行の医療制度では同時に2つの整骨院(接骨院)に並行して通院することはできません。お悩みの方はご相談ください。

予約について

・予約は必要ですか?

→お待たせしないように予約制としています。ただし緊急度の高いけがや痛みについては早急に対応させていただきます。可能であれば予約状況をご確認の上お越しいただければと思います。

わからないこと、不安なことがございましたらお気軽にお電話ください

電話する メールする
お問い合わせページヘッド画像

受付

保険証をお持ちになってください。医療証もご利用できます。(*場合によっては保険がご利用できない場合もございます。)
また、問診票がございますので1つ1つ丁寧にご記入ください。
中学生以下のお子様の初診の際には事情のよくわかっている保護者様に同伴していただけると助かります。

次は

着替え

短パンを用意させていただいていますが、可能ならば下半身の痛みの場合は短パンをご持参ください。

次は

問診

問診票をもとにお話を聴かせていただきます。
保護者様にも同時にお話をお聞かせ願えればと思います。

次は

評価

問診をもとに不調に陥っている箇所をチェックさせていただきます。

次は

施術

病態に合った施術法を用いて施術に当たります。
※鍼につきましては苦手な方には鍼を使いませんのでご安心ください。

次は

セルフケア

当院では早く卒業していただくためセルフケアに力を注いでいます。
患者様に必要なストレッチ、筋トレ、セルフチェックの方法を覚えていただきます。

次は

会計

患者様とご相談の上で次回の予約を取らせていただきます。